ミリタリーマニア【陸軍編】

軍モノのプラモからファッション・知識などミリタリーマニア必見!陸軍編

   2月 22

スティンガーミサイル

FIM-92スティンガーとは、1972年から開発に着手し1981年に採用された携帯式防空ミサイル・システムの事。
スティンガーというのは、英語で毒針という意味です。

以下はwikiです。

FIM-92 スティンガーはFIM-43 レッドアイ携行地対空ミサイルの後継として1967年に開発が始まったもので、
開発においては、どのような状況下でも使用できる全面性と、整備性の向上、
敵味方識別装置(IFF)の搭載に主眼が置かれた。

主とする目標は低空を比較的低速で飛行するヘリコプター、対地攻撃機、COIN機などであるが、
低空飛行中の戦闘機、輸送機、巡航ミサイルなどにも対応できるよう設計されている。
このため、誘導方式には高性能な赤外線・紫外線シーカーが採用され、
これによって撃ちっ放し能力(発射後の操作が不要な能力)を得ている。

ちなみにこのスティンガーミサイルは、現在運用されている携帯型対空ミサイルの中で
もっとも命中率が良いミサイルとして、ギネスに載っているそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です